26227801_659774714146695_616623712183831

BLAND DNA

メカニケ・ヴェローチは、モータースポーツコンセプトへの徹底したこだわりから2006年に生まれたイタリアの新興時計ブランド。〝速い機械〞の意味を持つブランド名に人々が熱狂する全てが隠されている。

人々が熱狂するモータースポーツ​、そこにはスピードの原点となるオイルと歯車からできた人類の叡智が詰まった機械工学から生まれた、創意と情熱に満ちたエンジンがあった。

このエンジンへの情熱から生まれたのがシリンダーヘッドをモチーフにした4つの穴に4つのムーブメントを収めた「クアトロヴァルヴォレ」

2006年に鮮烈なデビューを飾った。このフラッグシップの独創的なデザインこそが時計業界のメインストリームに衝撃を与えた。2008年に日本にも上陸し、瞬く間に「4つ目」や「イタメ」という新たな造語も生まれる​人気ブランドとなる。

時代は流れ、イタリアの感性はスイスの品質と融合した。2011年、拠点をスイス・ジュネーブに移したメカニケヴェローチ は​ブランドDNAであるモータースポーツへの情熱をさらに加速させる。

その代表例が世界で1本だけの「ONLY ONEシリーズ」実際のF1で使用されたカウル(ボディ)から

 ウォータージェットカッターでくり抜いた部分を文字盤に転用している“世界”で唯一のユニークピース。

その代表例が世界で1本だけの「ONLY ONEシリーズ」実際のF1で使用されたカウル(ボディ)から

 ウォータージェットカッターでくり抜いた部分を文字盤に転用している“世界”で唯一のユニークピース。

その他にも、ヨーロッパの超一流スーパーカーと同じ塗装を文字盤に採用した​「カーフェアリングシリーズ」など次々に新作を発表。その後、「クアトロヴァルヴォレ」の後継機となる「アイコン」が登場。

そして、2018年世界初のムーブメント“1つのムーヴメントで異なる4つの時計を制御する”

オリジナルムーブメントを搭載した「NEW ICON」が誕生。パーツも全てをスイス・ジュネーブで製作するという品質に徹底的なこだわりを持つ。「モータースポーツへの情熱」と「ファッションの聖地イタリアの感性」

そして細部までモノづくりにこだわるブランドDNAが世界中の人々を熱狂的なファンへと変貌させています。

 

個性派腕時計ブランド|メカニケヴェローチジャパン

© 2021 by MECCANICHE VELOCI JAPAN